ホーム   フラッシュニュース    経営 
記事タイトルバナー
2017年10月11日

【モスフード】
千葉県内の2ヵ所の農場で野菜を自社生産、来春から

 モスフードサービスは2018年春から、千葉県内の2ヵ所の農場で「モスバーガー」店舗で使う野菜の自社生産を始める。

 

 モスフードが77.7%(議決権ベースで49.5%)を出資して設立したモスファーム千葉(千葉県富里市)が運営する農場で、作付けを始める。富里市内の農場でトマトとタマネギ、芝山町の農場でニンジンを生産する。初年度はトマト約10トン、5年後にはそのほかの野菜を合わせて35トンの年間収穫量を見込む。

 

 モスフードが野菜の自社生産を始めるのは15年の熊本県八代市と長野県小諸市以来で、今回が全国で7例目となる。

 

フラッシュニュース〈経営〉

Special topics