ヨーカ堂、都内の「アリオ」4施設で専門店の営業を再開

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

イトーヨーカ堂
5月15日から、東京都内のショッピングセンター「アリオ」で専門店の営業を順次再開した。 写真はイメージ

 イトーヨーカ堂は5月15日から、東京都内のショッピングセンター「アリオ」で専門店の営業を順次再開した。飲食店での酒類の提供は行わないが、感染防止対策を徹底し、営業を行う。

 営業を再開したのは、「アリオ北砂」(江東区)、「同西新井」(足立区)、「同葛西」(江戸川区)、「同亀有」(葛飾区)の専門店で、午後8時までの時短営業とする。これら4施設では緊急事態宣言の延長に伴い、4月26日から専門店を休業していた。この間も食品フロアは通常営業を続けていた。

 一方、大阪府の「アリオ八尾」(八尾市)と「同鳳」(堺市)の2施設については、専門店の休業を継続する。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media