ユニクロ、オーダーメイド感覚スーツを刷新、素材・生地を変更

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

ユニクロのオーダーメイド感覚スーツ「ストレットウールジャケット」
「ストレッチウールジャケット」は351のサイズ展開の中から、自分に合ったものを選べる

 ユニクロは3月11日、豊富なサイズバリエーションからスーツやシャツを選べる「オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。」シリーズを、「UNIQLO CUSTOM ORDER(ユニクロカスタムオーダー)」としてリニューアルする。

 同シリーズで取り扱う「ストレッチウールジャケット」や「感動ジャケット」の素材、生地を刷新、着心地を改善した。ストレッチウールジャケットの表地は、軟らかさと耐久性のある2種類のウールをブレンドした生地に変更。裏地は滑りのいい生地にした。

 一方、軽さと速乾機能が特徴の感動ジャケットは、ウールらしく見える素材に刷新。縦横どちらにも伸び縮みするストレッチ機能を強化した。同じ素材の「感動パンツ」と組み合わせ、セットアップで着用できる。

 ユニクロカスタムオーダーは、自分に合った身幅や袖丈、着丈を選んでオンラインストアで注文すると、ウールジャケットは約1週間後、感動ジャケットは最短で翌日に届くサービス。価格はストレッチウールジャケットが1万4900円(税別)+補正料2000円、感動ジャケットが5990円。

 全国のユニクロのうち149店舗では、試着しながらサイズを選べるよう、各サイズのサンプルを展示しており、採寸のトレーニングを受けたスタッフが在籍している。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media