米アップル、中華圏除く全世界で直営店を一時閉鎖 27日まで

2020/03/16 10:19
ロイター

米アップル、中国圏を除く世界の直営店を2週間一時閉鎖すると発表
米アップルは13日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、グレーターチャイナ(中華圏)を除く世界の直営店を27日までの2週間、一時閉鎖すると発表した。オンラインでの販売は継続する。カリフォルニア州で14日撮影(2020年 ロイター/Mario Anzuoni)

[14日 ロイター] – 米アップルは13日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、グレーターチャイナ(中華圏)を除く世界の直営店を27日までの2週間、一時閉鎖すると発表した。オンラインでの販売は継続する。

ティム・クック最高経営責任者(CEO)が13日夜、ウェブサイトに掲載した書簡で明らかにした。

アップルは中国本土にある直営店全42店舗の営業を再開したことが13日明らかになったばかり。

クックCEOは、時間給従業員は通常通り給与の支払いを受けるとした。また、グレーターチャイナを除くすべてのオフィスでフレックス制に移行するとし、職務上可能なら在宅勤務をするよう促した。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media