大阪高裁がオーケーの許可抗告認める、最高裁で審理へ=関西スーパー

ロイター
Pocket

[東京 8日 ロイター] – 関西スーパーマーケットは8日、同社とエイチ・ツー・オー リテイリング子会社との経営統合差し止めを認めなかった大阪高裁の判断を不服として、食品スーパーのオーケー(神奈川県横浜市)が申し立てていた最高裁への許可抗告を同高裁が認める決定をしたと発表した。

これにより、大阪高裁の判断が正当かどうか、最高裁で審理されることになる。

大阪高裁は7日、関西スーパーとH2Oリテイリング傘下の食品スーパー2社との経営統合手続きの差し止めを命じた神戸地裁の仮処分決定を取り消した。これをうけてオーケーが許可抗告の申し立てを行っていた。

関西スーパーは「許可抗告には理由がなく、最高裁により大阪高裁の判断が正当と是認されるものと考えている」とコメントしている。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media