オーケーのネットスーパーが始動! 前代未聞の「最低注文金額1万円」の理由

大宮 弓絵 (ダイヤモンド・チェーンストア 記者)
Pocket

横浜と東京・大田区の
2店舗でスタート!

10月20日、オーケーは「オーケーネットスーパー」をオープンした
10月20日、オーケーは「オーケーネットスーパー」をオープンした

 10月20日、オーケー(神奈川県/二宮涼太郎社長)がネットスーパー「オーケーネットスーパー」を開始した。

 同社は今年5月、公式ホームページ上に2021年3月期業績とともに、22年3月期で計画する成長施策を掲載。調剤薬局事業とネット宅配事業を開始することを発表した。調剤薬局事業についてはすでに8月1日、神奈川県横浜市にある「港北店」で調剤薬局をオープンしており、いよいよ今回ネット宅配事業もスタートしたかたちだ。

 配送は、「みなとみらい店」(神奈川県横浜市)と「仲池上店」(東京都大田区)の2店舗を拠点に、その周辺エリアである神奈川県の横浜市西区全域・神奈川区一部・保土ヶ谷区一部と、東京都大田区と目黒区の一部で行う。配送自体は業務委託だ。

 注文は、オーケーのネットスーパーのサイトにパソコンやスマートフォンからアクセスして行う。配送時間は、前日24時までの注文で、翌日12時以降の時間を指定できる。配送日は3日先まで選択可能だ。

1 2 3

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media