すかいらーく、1分単位で賃金支払い=7月から

時事通信
Pocket

すかいらーくホールディングスが展開するファミリーレストラン「ガスト」の看板
〔写真説明〕すかいらーくホールディングスが展開するファミリーレストラン「ガスト」の看板(時事通信社)

 ファミリーレストラン「ガスト」などを展開する、すかいらーくホールディングスは8日、5分単位で計算していたパートやアルバイトの賃金支払いを、7月から1分単位に変更すると明らかにした。労働組合側の要望を受け、労使間の協議を経て決定した。

 これまで切り捨ててきた5分未満分の賃金については、今月末までの2年間分を1分単位で計算し直して差額を支払う。グループの国内約3000店に勤務する約9万人が対象で、概算で16億~17億円を見込んでいる。

 同社は、5分単位で勤務するよう管理してきたが、勤務の延長が5分に満たないケースもあるという。労使間で数年前からこの問題を協議しており、システムの切り替えに合わせて変更することで合意した。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media