記事タイトルバナー
 日立工機は、2018年6月1日に新社名「工機ホールディングス株式会社」に変更する。あわせてブランド名は、18年10月1日より「HiKOKI(ハイコーキ)」に切
 新たにリニューアルオープンしたアリオ葛西の核テナントとして、食品を中心に、商圏内に居住するファミリー世帯、子育て世帯、シニア層など、あらゆる世帯の顧客に対し“
 東急田園都市線「青葉台」駅より南に約900m、約40年前から複数のSMが営業してきた場所に誕生したスクラップ&ビルド店舗。同社にとって、青葉台エリアは初参入で
 JR京葉線「検見川浜」駅前に立地する今年5月に閉店したイズミヤの建物を改装。半径1km圏内で構成比17.8%を占める65~74歳をメインターゲットに「G・G(
 JR武蔵野線「新秋津」駅から徒歩12分、西武池袋線「秋津」駅から徒歩17分の立地。2017年5月に閉店したHCの居抜き物件を利用して出店した。周辺は子育て世代
 大阪市内では65店舗目、福島区では2店舗目の出店。JR東西線「新福島」駅から南西へ約500mに位置し、店舗周辺はマンション開発が活発で世帯・人口ともに伸長して
 日本製粉は、日本生まれのプレミアム・パスタブランド「REGALO(レガーロ)」のPR活動として、東急プラザ銀座 数寄屋橋茶房とコラボレーションしたコンセプトカ
 国道416号「藤島通り」と主要地方道「フェニックス通り」の交差点付近に位置し、福井市中心部からの集客が見込まれる交通の利便性の高い地域に立地。福井県内では4店
 京王線「南平」駅より南側約150m、徒歩約3分という立地。周辺は戸建てや集合住宅が多く、3km圏内は40代がボリュームゾーンで、世帯構成では単身世帯と2人世帯
 キリンビールは、12年連続で新ジャンルのその他の醸造酒(発泡性)において売上ナンバーワンの「キリン のどごし」から、アルコール度数7%の力強い飲みごたえと、高
 1979年に開業した旧漆山店の老朽化を踏まえ、同じ敷地内の西側に移転新築した店舗。新店は売場面積のうち、食品スーパーが1312㎡、併設するドラッグヤマザワが7
 JR越後線「巻」駅から約1.5km、飲食店などを有するSCに開店。新潟市西蒲区では初出店となり、新たなドミナント構築の足掛かりとなる店舗である。
 小田急線「成城学園前」駅、京王線「仙川」駅からともに約1.7km、年々人口が増加している住宅地に立地。店舗から500m圏内は、人口では40代、世帯数では単身者
 JR太多線「可児」駅、名古屋鉄道広見線「新可児」より車で約10分の立地で、可児市中恵土複合店舗として「くら寿司」「西松屋」とともに誕生。周辺は国道21号可児御
 JR「大宮」駅から約1.9km、住宅に囲まれた場所に出店。今まで駅周辺まで行かないとSMがなかった地域で、住民待望の店舗である。売場では毎日の食生活に欠かせな
 JR「福島」駅から車で約15分、福島市北部の国道4号線沿いに出店。以前は果実や野菜の産地だったが、現在は商業施設が並ぶ賑わいのある地域である。店舗周辺は住宅密
 京成本線「京成大久保」駅から西に約160mの市道沿いに立地。2016年1月にいったん閉店し、新たにリビルドされた店舗としてオープンした。閉店期間中は同駅から近
 岐阜県関市南部のショッピングセンター「サンサンシティマーゴ」に新たにオープンする「マーゴ・ウエスト」内に、同社として中濃エリア初の店舗として出店。トレンドを意
 相鉄いずみ野線「弥生台」駅南口に出店。相鉄グループが進める成長戦略プロジェクトのひとつ「いずみ野線沿線駅前街区リノベーション計画」の第3弾としてオープンした商
 アイスタイルは、2017年11月1日(水)~12月25日(月)の期間中、東急ハンズの全国43店舗で「パーソナルカラー診断」の体験を通じて商品選びができるコーナ