記事タイトルバナー
 西友は11月17日から食品・日用品を中心に644品目の価格を引き下げた。EDLP(常時低価格)を強化するために継続的に行っている価格キャンペーンの一環で、20
 ダスキンは11月17日、「ミスタードーナツ」で食事メニュー「ミスドゴハン」の提供を始めた。パイやサンドイッチ、トーストなどを販売し、朝食・昼食時間帯の売り上げ
 米アマゾン・ドット・コム傘下の自然食品スーパーマーケット最大手、ホールフーズ・マーケットは11月15日、一部の商品を値下げした。23日の感謝祭やその後のクリス
 イズミ(広島市)は11月10日、広島県内の2つの商業施設でタブレット付きショッピングカートを導入した。三井物産子会社のマーケティング・グラビティ(東京都港区)
 アマゾンジャパンは11月15日、日本一背の高い「タワーおせち」などの予約受け付けを始めた。「糖質50%オフおせち」や「犬用おせち料理」など新作も揃えた。
 ロフトは11月15日、メッセージアプリ「LINE」上で展開するモバイル決済サービス「LINE Pay」を旗艦店の「渋谷ロフト」(東京都渋谷区)と「なんばロフト
 日本マクドナルドは11月20日から全店(約2900店舗)で、主要クレジットカードでの決済に対応する。
 ゼンショーホールディングス傘下のすき家本部が運営する牛丼チェーン「すき家」は、アマゾンジャパンが11月8日に販売を開始した人工知能(AI)スピーカー「アマゾン
 アマゾンジャパンは11月8日、人工知能(AI)スピーカー「アマゾンエコー」を日本でも発売すると発表した。有料のプライム会員の中から招待制で販売を開始、13日以
 中古ブランド品買い取り・販売大手のコメ兵は11月7日、インターネット上のフリーマーケット(フリマ)アプリ「KANTE(カンテ)」の提供を始めた。スマートフォン
 アスクルは11月2日、個人向けインターネット通販「LOHACO(ロハコ)」で食品メーカーと共同開発した加工食品22品を発売した。
 スタートトゥデイ(千葉市)は11月1日から同社が運営するファッションEC(電子商取引)サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」の送料を購入金額に関わらず一律2
 凸版印刷は11月1日からチラシやカタログに印刷したQRコードをスマートフォン(スマホ)のカメラなどで読み取ると、すぐに商品の注文と決済が完了する物販支援サービ
 日本KFCホールディングス傘下の日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC、横浜市)は10月25日、スマートフォン(スマホ)向け公式アプリをリニューアルし
 西友は10月26日、年末商戦に向けた価格キャンペーン第3弾として、食品・日用品を中心とした529品目を一斉値下げした。値下げ幅は平均で約6~10%。
 カルチュア・コンビニエンス・クラブ傘下のTSUTAYAは、文具・雑貨の取り扱い店舗を広げる。同社は2011年から映像・音楽ソフトレンタルの「TSUTAYA」や
 丸井グループは10月26日から外国人専用のクレジットカードを発行する。外国人専門の家賃保証サービスなどを提供しているグローバルトラストネットワークと提携、同社
 ダイエーは10月23日から、約3ヵ月価格を固定して常時低価格販売する「えっ!安い値!」の対象商品のうち15品目の価格を約1ヵ月限定で再値下げする。
 ファミリーマートでは2018年春から電子マネー「ユニコ(uniko)」による決済サービスを始める。ユニコはユニー・ファミリーマートホールディングス傘下のクレジ
 自分の部屋やオフィスなどに家電や家具を表示して、大きさや色合いなどをスマートフォン(スマホ)の画面で確かめる。拡張現実(AR)を活用したそうしたスマホ向けアプ