記事タイトルバナー
 米久では、秋の需要期を盛り上げていくために、5000円分QUOカードが2000名に当たる!キャンペーンを9月1日から10月31日まで実施。対象商品の
 永谷園では「第20回大陳写真コンテスト」を3月1日から6月15日まで実施。このたび最終審査会を行い、グランプリなどの賞が発表された。
 今、日本は「オーガニックスーパー元年」というべき時を迎えており、2020年の東京オリンピックの食品調達基準にはオーガニックが採用される可能性が大きく
 近年、日本のアルコール市場において、サングリアや甘口ワイン、梅酒、低アルコール飲料など、気軽に楽しめるタイプの商品が伸長している。そこでメルシャンで
 マルコメは、世界的トップモデルのミランダ・カーさんを招いて、6月20日にシャングリ・ラ ホテル東京でマルコメ秋冬新商品発表会を開催。イベントでは、ミ
 カナダポーク・インターナショナルは、設立25周年を記念したセミナーとレセプションを、6月28日にカナダ大使館で開催した。発足以来25年間プレジデント
 2005年4月の発売以来、新ジャンル市場をリードしてきた「キリンのどごし〈生〉」から「キリン のどごし サマースペシャル〈限定醸造〉」を6月21日に
 オカモトは、STI (性感染症)検査普及・予防啓発のための2016年度プロジェクト始動の発表会を6月4日にスターライズタワーで開催した。日本国内にお
 オエノンホールディングスは、茨城県牛久市にあるシャトーカミヤ内の国指定重要文化財「シャトーカミヤ旧醸造場施設」の東北地方太平洋沖地震による災害復旧工
 しっとりとしたモナカとさっぱりとしたバニラアイスの一体感が楽しめるモナカアイスの王道「モナ王」。8つの山の形状なので、家族や友達と分けて食べることも
 日本人が昔から大切に育ててきた和食の「うまみ」などが忘れられつつあることから、フンドーキン醬油では和食の原点に立ち返り、ゆっくりと時間をかけてつくっ
 永谷園ホールディングスは、話しかけるとまねっこするフレンチブルドッグのぬいぐるみをプレゼントする「永谷園オリジナルまねまねフレンチブルドッグ プレゼ
 モンデリーズ・ジャパンは、グローバルに展開するモンデリーズ・インターナショナル・インクの主力ビスケットブランドである「オレオ」「リッツ」「プレミアム
 日本コカ・コーラは、これまでコーヒー専門店でしかできなかったコールドブリュー(低温抽出)製法で苦味や雑味をおさえ、甘くまろやかな香りと澄みきった味わ
 創味食品の「創味のつゆ」は、選りすぐった材料を使い、上品でまろやかな味に仕上げた、かつお風味の濃厚つゆ。保存目的のアルコールが入っていると本来のつゆ
 「キリン 一番搾り」は、麦のおいしいところだけを搾る一番搾り製法でつくった日本人ならではの発想で生まれたビール。一番搾り製法をもっと楽しんでもらうた
 真誠は、5月から秋にかけて、イベントや雑誌・Webを使って「とろけるきなこ」の認知を広げ、新規ユーザー獲得につながる販促を強化。「とろけるきなこ」は
 天塩は、塩むすびを通して塩本来のおいしさを味わってもらうことを目的に、天塩スタジオにて「プロが教える おいしい塩むすび教室」を4月6日に開催した。イ
 小林製薬ではこれまで、トイレ様式や暮らしの変化に伴うさまざまなニーズに対応した商品を開発してきた。近年では、水洗トイレのタンクレス化に伴い開発した「
 漬物・佃煮などの北海道の伝統の味を伝える北日本フード。極上の旨みの本格和風キムチや子供からお年寄りまで楽しめる浅漬け、伝統の味わいの古漬け、ごはんの