ホーム   ニュース&トピックス    ダイヤモンド・HC情報フラッシュ 
記事タイトルバナー
2018年5月9日

[LIXIビバ]
18年3月期はリフォーム関連の推進で増収増益

 LIXILビバの18年3月期の連結決算は、売上高1779億円(前年同期比1.0%増)、営業利益107億円(0.8%増)となった。

 

 ホームセンター事業は、前期と当期に出店した店舗の売上が寄与したこともあって、売上高に相当する営業収益は1785億円(1.0%増)、営業利益88億円(1.7%増)だった。

 

 とくに、リフォーム関連商品の売上構成比増加を目標にする「R-50成長戦略」の推進で、リフォーム関連の売上高は、672億円(2.3%増)となった。

 

 ホームセンター商材の売上高は656億円(0.3%増)、一般商材の売上高は430億円(0.2%増)となった。

 

 なお、同社は4月1日付で連結子会社4社を吸収合併したことで、19年3月期からは個別決算となる。同期の予想は、売上高1827億円(前年度連結決算比で2.7%増)、営業利益107億円(0.6%増)、経常利益101億円、当期利益185億円の見通し。

 

 

Special topics