商業施設内に「DCMカーマ」「コーナン」がオープン

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

DCMカーマ名古屋高間店の完成イメージ
DCMが11月11日に、イオンリテール東海カンパニーが運営するショッピングセンター「イオンメイトピア店」(名古屋市名東区)の2階に、「DCM カーマ名古屋高間店」をオープンした。(画像はプレスリリースより)

 ホームセンターが既存の商業施設内に出店するケースが続いている。商業施設の改装に伴い、食品売場は残し、それ以外の生活雑貨売場や衣料品売場などを閉店する跡地に、ホームセンターを誘致する形だ。

 DCMが11月11日に、イオンリテール東海カンパニーが運営するショッピングセンター「イオンメイトピア店」(名古屋市名東区)の2階に、「DCM カーマ名古屋高間店」をオープンした。同施設内でイオンが直営していた衣料品売場等の跡地でのオープンとなる。店舗面積は823 坪。

 コーナン商事が11月17日に、京都市左京区のイズミヤ高野店の4階に「ホームセンターコーナン イズミヤ高野店」をオープンした。

 イズミヤは昨年から、同社が展開する総合スーパー業態の一部を食品に特化してリニューアルする方針を掲げており、11月10日には大阪府羽曳野市の「イズミヤ古市店」4階に「ホームセンターコーナン イズミヤ古市店」がオープンしている。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media