イズミ、「ゆめタウン福山」を6月29日開業、ヨーカドー福山店を改修

2019/06/19 12:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

いずみゆめタウン福山
親子、孫の3世代が楽しめる店づくりを目指す

 イズミ(広島市)は6月29日、「イトーヨーカドー福山店」を改修した「ゆめタウン福山」(広島県福山市)をオープンする。

 イズミは2018年4月にイトーヨーカ堂の親会社、セブン&アイ・ホールディングスと業務提携を結び、一部商品の共同調達やオリジナル電子マネーの相互開放を始めたほか、ヨーカドー福山店を引き継ぐことを決めていた。

 ゆめタウン福山の店舗面積は約2万200平方メートル。イズミの直営売場を核とし、新規出店の12店舗を含む約50店舗の専門店がテナント出店する。隣接する天満屋ストアとあわせて複合大型ショッピングセンター「ポートプラザ日化」を形成する。

 「食品館」と名付けたイズミ直営の食品売場は福山エリアでは最大規模で、新業態となるおむすび専門店「おむすび処 夢次郎」やイズミオリジナルのから揚げ専門店「泉唐匠」、コロッケ専門店「夢咲爺(ゆめさくや)」を展開する。

 専門店では、良品計画が中四国最大級の「無印良品」を出店(開業は今秋)するほか、セブン&アイグループの「アカチャンホンポ」、屋内遊戯施設「ピノッキースパティオ」などが出る。

 約450席の1階フードコートには、小上がり席やベビーカー・離乳食に対応できるファミリー席、開放感のあるテラス席を設けるなど、幅広い世代が快適に過ごせるようにした。

「ゆめタウン福山」の概要

所在地 広島県福山市入船町3-1-60
建物構造 地上4階建て(売場は1〜2階、3〜4階は駐車場)
敷地面積 約7万5800平方メートル(「ポートプラザ日化」全体)
店舗面積 約2万200平方メートル(ゆめタウン福山)
専門店 約50店舗
駐車台数 約2700台(隣接する天満屋ストアと共同利用)
営業時間 午前9時〜午後9時

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media