ポッカサッポロフード&ビバレッジ、好調の「アーモンド・ブリーズ」アーモンドミルクのヨーグルトも新発売

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

ポッカサッポロフード&ビバレッジでは、好調なアーモンドミルク「アーモンド・ブリーズ」をはじめ、「GreenBioアーモンドミルクヨーグルト」や「SOYBIO(ソイビオ)」シリーズなど、植物性ミルク商品のラインアップ強化に注力していく。

すっきり続けやすい味わい「アーモンド・ブリーズ」

ポッカサッポロフード&ビバレッジのアーモンドミルクシリーズ

 ポッカサッポロフード&ビバレッジでは、2015年4月よりプランツミルク事業をスタート。植物性ミルクによる商品開発に力を入れ、植物性素材の価値追求をめざしている。

 同社が近年力を入れてきたのがアーモンドミルクカテゴリーだ。同社の「アーモンド・ブリーズ」は、世界最大のアーモンドカンパニーであるブルーダイヤモンド社の契約農園で栽培・収穫されたアーモンドのみを100%使用したアーモンドミルク。アーモンド本来のおいしさを生かすため、甘さや香りを控えめにした自然な味わいが特徴だ。牛乳と同程度のカルシウム∗¹、1日分のビタミンEを含有し、低カロリー、低糖質∗²な点も魅力となっている。

 同ブランドは基幹商品として「アーモンド・ブリーズ 砂糖不使用」「アーモンド・ブリーズ オリジナル」を200mlブリックとファミリーユースの1Lサイズで展開。さらに味のバリエーションとして「コーヒーテイスト」「アーモンド&ココナッツ」を200mlブリックパックで、缶タイプとして「やさしい甘さのアーモンドミルク」、PETボトルタイプとして「アーモンドミルク クリアテイスト」を展開する。

 21年春にはすっきりした口当たりや安全・安心でナチュラルなイメージが伝わるよう、パッケージをリニューアル。店頭での消費者キャンペーンやTwitterによる販促施策も好評で、直近では2ケタ増での成長が続いている。

 今期はカルビー社の「フルグラ」とコラボレーションし、「アーモンド・ブリーズ1L」に「フルグラ」の50gパックを付けた販促施策を実施し、新たな朝食提案として店頭でも大きな話題となっている。また料理素材としてコーンスープやみそ汁、アーモンドミルク鍋などのホットメニューも提案していく。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media