イオンリテール、ネットスーパー商品を自宅以外にも配達 遠方の実家もOK

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

商品の配達先として自宅以外の住所を指定できるようにした
商品の配達先として自宅以外の住所を指定できるようにした

 イオンリテールは6月16日、「おうちでイオン イオンネットスーパー」で購入した商品の配達先として、自宅以外の住所を指定できるサービス「お届け先変更便」をスタートした。

 同サービスを利用することで、遠方の家族にイオンの商品を届けたり、実家に帰省した際にイオンネットスーパーで商品を購入したりできるようになる。

 サービス対象エリアは本州と中四国で、ネットスーパーの配送拠点となっている「イオン」「イオンスタイル」約240店舗から商品を届ける。一部サービス対象外のエリアがある。

 お届け先変更便を利用するには、初回利用時に登録している自宅住所以外の新しい住所を入力する。2回目以降は通常の注文と同じように配達先を選択した後、受け取り日時を指定し、商品を選択する。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media