記事タイトルバナー
 日本フランチャイズチェーン協会が発表した8月の主要コンビニエンスストアの売上高は、全店ベースで前年同月比0.9%増、既存店ベースでは0.9%のマイナスだった。
 矢野経済研究所によると2017年度の国内総菜(中食)市場の規模は。前年度比1.1%増の8兆6719億円(小売ベース)となる見通しだ。1.3%増の8兆5758億
 矢野経済研究所の調べによると、2017年度の国内食品宅配市場の規模は前年度比3.0%増の2兆1413億円になりそうだ。    高齢者や共
 米スーパーマーケット最大手のクローガーが発表した2017年5〜7月期の既存店売上高は、前年同期比0.7%増(ガソリン販売を除く)で3四半期ぶりのプラスとなった
 内閣府が発表した8月の景気ウォッチャー調査によると、街角の景気実感を示す現状判断指数(季節調整値)は49.7で前月比横ばいだった。7月は4ヵ月ぶりに悪化、好不
 厚生労働省が発表した7月の毎月勤労統計調査(速報値)によると、従業員5人以上の事業所の労働者1人当たりの現金給与額(名目賃金)は、前年同月比0.3%減の37万
 日本マクドナルドホールディングスが発表した8月の既存店売上高は、前年同月比14.5%増で21ヵ月連続のプラスとなった。    客数は8.
 総務省が発表した7月の家計消費状況調査によると、ネットショッピングを利用した世帯(2人以上の世帯)の割合は、前年同月比で6.8ポイント増の34.9%と過去最高
 ファーストリテイリングが発表した国内ユニクロ事業の8月の売上高(ダイレクト販売を含む)は、既存店ベースで前年同月比3.4%減だった。天候不順の影響で夏物の売れ
 富士経済の調べによれば、2017年の国内中食・総菜市場の規模は前年比2.1%増の5兆9940億円になりそうだ。コンビニエンスストアで高齢者や主婦による中食・総
 富士経済の調べによると、2017年の国内化粧品市場は前年比2.7%増の2兆5985億円になりそうだ。化粧品市場は訪日外国人(インバウンド)の増加を背景に、大都
 子供・ベビー服専門店の西松屋チェーンは8月24日、2018年2月期の営業利益が前期比0.9%増の79億4000万円になりそうだと発表した。従来予想は9.8%増
 日本チェーンストア協会が発表した全国スーパー(加盟56社)の7月の売上高は、1兆1043億円で前年同月比0.1%減、既存店ベースでは横ばいだった。 &n
 日本スーパーマーケット協会など3団体がまとめた食品スーパー270社の7月の売上高は8976億円で、全店ベースで前年同月比1.0%増、既存店ベースでは0.2%減
 日本フランチャイズチェーン協会が発表した7月の主要コンビニエンスストアの売上高は、全店ベースで前年同月比2.2%増、既存店ベースでは0.04%減だった。既存店
 日本百貨店協会が発表した全国百貨店の7月の売上高は約5469億円で、既存店ベースでは前年同月比1.4%減だった。多くの店舗が夏のセールの開始時期を6月末に前倒
 米ウォルマート・ストアーズが発表した2017年5〜7月期の業績は、営業収入(サムズ・クラブの会費収入などを含む売上高)が前年同期比2.1%増の1233億ドル(
 日本政府観光局が発表した7月の訪日外国人客数は、前年同月比16.8%増の268万1500人だった。16年7月の229万6000人を上回り、単月として過去最高を
 日本マクドナルドホールディングスは8月9日、2017年12月期の連結営業利益が前期比約2.4倍の165億円になりそうだと発表した。同社は7月まで既存店売上高が
 日本マクドナルドホールディングスが発表した7月の既存店売上高は、前年同月比10.9%増で20ヵ月連続のプラスとなった。    7月11日