約10兆円、総菜市場の占有率ランキング2022 上位では1位プレナスのみ増収!

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

市場占有率大のコピー

コロナショックで大打撃 下降基調に追い討ち

 日本惣菜協会(東京都)の「2021年版惣菜白書」によると、20年の総菜の市場規模は9兆8195億円で、対前年比4.8%減と前年を大きく下回る結果となった。少子高齢化や女性の社会進出といった環境下で底堅い需要に支えられてきた総菜市場だが、コロナ禍での内食回帰の動きの影響を大きく受けた格好だ。

 惣菜白書が発表した業態別市場規模では、総菜専門店を含む「専門店・他」は2兆7346億円で同5.6%減、市場全体に占めるシェアは同0.3ポイント(pt)減の27.8%だった。同業態の市場規模はここ数年、食品スーパー(SM)やコンビニエンスストア(CVS)の需要が伸長を続ける一方で下降基調にあった。ただし今年はコロナの影響により、同0.8%増と微増を維持した「食料品スーパー(SM)」を除き、CVSを含めてすべての業態が前年実績を下回っている。

総菜のイメージ
日本惣菜協会(東京都)の「2021年版惣菜白書」によると、20年の総菜の市場規模は9兆8195億円で、対前年比4.8%減と前年を大きく下回る結果となった。(i-stock/kuppa_rock)

 総菜専門店企業上位5社の業績を見ていくと、

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

その他にも…

ダイヤモンド・チェーンストア誌(電子版)が読み放題
最新号の特集を発売1週間前からオンライン記事で先取り!

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media