主力のSMも好調で3期連続営業増益のバローホールディングスの経営指標とは

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

インデックス2021大

 食品スーパー(SM)を中核に、ドラッグストア、ホームセンター(HC)、ペットショップ、スポーツクラブを展開するバローホールディングス(岐阜県:以下、バローHD)。SM中核企業のバロー(岐阜県)では、東海地方を中心に、甲信越・北陸・近畿地方で239店舗(2021年3月期末時点)を展開しており、タチヤ(愛知県)などその他SM事業会社を含めたグループSM店舗数は計297店舗(21年3月期末時点)となっている。

 ここ数年の業績をみると、営業収益が5期連続の増収、営業利益・経常利益が3期連続の増益となっているほか、売上総利益率は

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media