マルエツ、定額制の宅配サービスを開始、店内購入商品が対象

2020/07/28 11:15
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

マルエツ
店内で購入した商品を宅配する「らくらくクマさん宅配便」について、定額制サービスを4店舗で先行スタートした。写真は別店舗

 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス傘下のマルエツは7月27日、店内で購入した商品を宅配する「らくらくクマさん宅配便」について、定額制サービスを4店舗で先行スタートした。

 定額制サービスを開始したのは、横浜市内の「横浜最戸店」「磯子店」「井土ヶ谷店」「六ッ川店」の4店舗。有効期限内で指定回数の範囲内で利用できる「定額パスポート」を販売する。金額は購入日から2カ月有効の2カ月用パスポート・15回分が1000円(税別)、3カ月用パスポート・25回分が1500円。4店舗でらくらくクマさん宅配便を利用する際の基本料金は1回当たり200円で、定額パスポートを利用すると1回当たりの料金は大幅に安くなる。

 この他、70歳以上の人や妊産婦、障がいのある人を対象に1回50円で6カ月間有効のパスポートも販売する。マルエツは現在、115店舗でらくらくクマさん宅配便を展開しており、先行スタートする4店舗での利用状況を見ながら、定額パスポートの販売を他店舗に拡大することを検討する。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media