セブン&アイとDeNA、買物客にタクシーの割引クーポン配布、ヨーカドーで実証実験

2019/10/17 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

タクシー配車アプリで利用できるクーポン告知
4000円以上購入した客にタクシー配車アプリで利用できるクーポンを配る

 セブン&アイ・ホールディングスとディー・エヌ・エー(DeNA)は10月17日、買物客にタクシーの割引クーポンを配布する実証実験を始めた。買物の際の移動に不便を感じている高齢者などを支援する。

 セブン&アイ傘下のイトーヨーカ堂が運営する5店舗で4000円(税込み)以上を購入した買物客に、DeNAのタクシー配車アプリ「MOV(モブ)」で利用できるクーポンを配布する。

 クーポン金額は大森店(東京都大田区)と木場店(同江東区)が500円、横浜別所店(横浜市)と鶴見店(同)、溝ノ口店(川崎市)が700円。実施期間は東京都の2店舗が11月10日まで、神奈川県の3店舗が同16日まで。MOVを利用する際は、乗車料金のほか迎車料金がかかる。

 今回の実証実験は、2018年6月に発足させた研究会「セブン&アイ・データラボ」の活動の一環として行う。両社が保有する商圏データやタクシーの利用状況などの各種データを活用することで、社会課題の解決を目指す。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media