コメリ、JA山形おきたまとの協業店舗を拡大

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

JA山形おきたまと協業したコメリ店舗
山形おきたま農業協同組合(JA)管内におけるコメリハード&グリーン5店舗でJAが取り扱っている肥料・農薬等の農業関連商品の取り扱いを開始する。(写真はプレスリリースより)

 コメリは3月1日から、山形おきたま農業協同組合(JA)との協業店舗を拡大した。

 今回、同JA管内におけるコメリハード&グリーン5店舗でJAが取り扱っている肥料・農薬等の農業関連商品の取り扱いを開始する。

 コメリはこれまで、JA山形おきたまの他に、長野県のJA上伊那、和歌山県のJA紀の里の農業協同組合と、各管内のコメリハード&グリーン12店舗で協業を行っている。今回の拡大で、JA協業店舗は合計で17店舗(内、山形県内8店舗)となる。

 コメリは、持続可能な新たな農業支援モデルの構築をめざし、JAと協業しながら、ローコストな農業資材提供、農産物の販売支援、営農指導、収穫期払いを可能にする「アグリカード」の普及を進めている。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media