名鉄、駅直結商業施設「ミュープラット神宮前」、オークワなど出店

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

名古屋本線 神宮前駅直結の商業施設「μPLAT(ミュープラネット)神宮前」の完成イメージ
「ミュープラット」シリーズでは最大規模で、吹き抜け空間やフードホールなど共用スペースを充実させる

 名古屋鉄道は7月21日、名古屋本線・神宮前駅直結の商業施設「μPLAT(ミュープラット)神宮前」を開業する。オークワが運営する食品スーパー「パレマルシェ」など21店舗が出店する。

 建物は地上12階建てで、1〜4階が商業施設、5〜12階は賃貸住宅となる。名鉄が展開する商業施設「ミュープラット」シリーズとしては最大規模で、面積は約1万600平方メートル(駅改札前の店舗部分を含む)。来場客がゆったりと過ごせる大きな吹き抜け空間やフードホール「ミューズキッチン」、屋上庭園など共用スペースを充実させる。

 出店テナントは1階にパレマルシェ、2階に「スターバックスコーヒー」や「マツモトキヨシ」「MUJIcom」など、3〜4階に100円ショップ「キャンドゥ」やフードホール、飲食店など。

 ミュープラット神宮前の開業にあわせて、改札前のファミリーマートや三洋堂書店もリニューアルオープンする。また、2021年度中には診療所や調剤薬局も開業する予定だ。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media