エコス最大の総菜売場!ヨーカドー跡地に出店した「たいらや」の新店、あかやまJOY古河店を徹底解説

「ダイヤモンド・チェーンストア」記者 小野貴之
Pocket

TAIRAYA あかやまJOY古河店の外観

TAIRAYA あかやまJOY古河店

〒306-0004 茨城県古河市雷電町1-18
電話:0280-30-3121
JR宇都宮線・上野東京ライン・湘南新宿ライン「古河」駅より徒歩約8分

見どころ

▶鮮魚部門の素材を使用した魚総菜
▶A5ランクの和牛を中心に展開する精肉売場
▶地産地消を訴求する茨城県沖で獲れた地魚

TAIRAYA あかやまJOY古河店 大滝美晴店長
「生鮮各部門では鮮度にこだわり、専門店レベルの鮮度・品質をめざします」

 エコス(東京都/平邦雄社長)は2020年9月8日、茨城県古河市に「TAIRAYAあかやまJOY古河店」(以下、あかやまJOY古河店)をオープンした。同年7月30日に開業したショッピングセンター(SC)「あかやまJOY」内への出店だ。同SCは、19年2月に閉店した「イトーヨーカドー古河店」の跡地に建設された。

 あかやまJOY古河店は、JR宇都宮線・上野東京ライン・湘南新宿ライン「古河」駅より徒歩約8分の場所に位置する。基本商圏に設定する半径3㎞圏内には約4万人/約1万6600世帯が居住しており、世帯構成比率では1~2人の少人数世帯が全体のおよそ3分の2を占めているのが特徴だ。競合店としては、「イオン古河店」「ヤオコー古河松並店」などがある。自社店舗としては「TAIRAYA古河店」があり、エコスとしてはあかやまJOY古河店の出店でドミナント深耕を図りたい考えだ。

 同店でとくに力を注いでいるのが、

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media