米スタバ、中国で宅配サービス拡大 美団と提携

ロイター
Pocket

北京のスターバックス
1月18日、米コーヒーチェーン大手スターバックスは、中国食品デリバリー大手の美団と提携し、コーヒー宅配サービスを提供すると発表した。写真は北京のスターバックスで撮影(2022年 ロイター/Tingshu Wang)

[北京 18日 ロイター] – 米コーヒーチェーン大手スターバックスは18日、中国食品デリバリー大手の美団と提携し、コーヒー宅配サービスを提供すると発表した。

スタバは2018年からアリババ・グループのEle.meを宅配の独占パートナーとしてきた。美団との提携により、中国で宅配サービスを拡大する。

美団の利用者は、スタバ店舗での試飲会やコーヒー教室の予約も可能になる。

スタバの最新の決算報告によると、同社は中国200都市以上で5360店舗を展開しており、米国に次いで大きな市場となっている。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media