英バーバリーの4─9月期、売上高が45%増 コロナ前の水準回復

ロイター
Pocket

バーバリーのロゴ
英高級ブランドのバーバリーが発表した上半期(9月25日までの6カ月間)決算は、売上高が新型コロナウイルス流行前の水準を回復した。ニューヨークで2019年3月撮影(2021年 ロイター/Carlo Allegri)

[ロンドン 11日 ロイター] – 英高級ブランドのバーバリーが発表した上半期(9月25日までの6カ月間)決算は、売上高が新型コロナウイルス流行前の水準を回復した。中国本土、韓国、米国などが好調だった。

売上高は12億1000万ポンド(16億4000万ドル)となり、為替レートの影響を除いた恒常通貨ベースで前年同月比45%増加した。

調整後の営業利益は1億9600万ポンドと前年のほぼ4倍で、市場予想を上回った。

ゲリー・マーフィー会長はフルプライスの販売が2桁の伸びとなっているとし「旅行制限の影響が少ない国で業績が加速している。中期目標の達成に自信を持っている」と述べた。

フルプライス販売は米州で約2倍となったほか、韓国は約80%、中国本土は40%以上増加した。欧州など他の地域は観光客減少による影響を受けたとしている。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media