エステーがペット用品市場参入、猫用トイレなど3アイテムを発売

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

エステーの新ブランド「エステーペット」の「実感消臭」シリーズ
新ブランド「エステーペット」から、天然消臭成分を配合した「実感消臭」シリーズを発売する

 エステーがペット用品市場に参入する。新ブランド「エステーペット」を立ち上げ、猫用トイレなど3品を2月22日から、全国のホームセンター、ドラッグストア、ネットショップなどで発売する。

 新ブランドの第1弾として発売するのは、猫用システムトイレ「実感消臭本体セット」、「実感消臭チップ(2.5L、4L)」、「実感消臭シート(4枚入り、10枚入り、20枚入り)」の3品。店頭での実勢価格は、実感消臭本体セットが8778円前後(税込)、実感消臭チップ(2.5L)が657円前後、実感消臭シート(4枚入り)が547円前後を見込む。

 3品はいずれも、エステーグループが国立の森林研究・整備機構と共同開発した、北海道産トドマツ由来の天然消臭成分を配合している。実感消臭本体セットは、トイレ本体と消臭チップ、消臭シートがセットになったもので、トイレ本体にも消臭効果を持たせている。

 富士経済によると、国内のペット関連市場は2016年の4245億円から、2020年には5034億円に拡大した。このうちトイレ用シーツや猫砂、消臭剤などのペットケア用品は745億円から825億円へと10%増となっている。

 エステーが猫を飼っている人を対象に調査したところ、「飼育していて困ったこと」の1位に「トイレや排泄物のニオイが臭い」が挙げられた。エステーでは強みである消臭技術を活用して、ペットのニオイ問題を解決するペットケア用品を発売することにした。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media