アイリスオーヤマ、「ストアソリューション事業」に参入

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

 アイリスオーヤマは7月19日小売店舗を総合支援する「ストアソリューション事業」に新規参入すると発表した。

 慢性的な人手不足、働き方改革や、新型コロナウイルス感染症の予防対策などの店舗運営の業務負担が増加している。また、電気料金の値上げや店舗運営経費の増加による経営への影響、さらに電子商取引(EC)サイトでの売買が増加し、競争環境が急速に変化している。こうした小売業界の置かれている環境を背景に、アイリスオーヤマでは、これまで培ってきた店舗運営ノウハウを生かし、新たに設けるストアソリューション事業において、リアル店舗でしか得られない顧客体験と付加価値を提供する。

 具体的には、IoTセンサー技術を活用した店舗オペレーションの自動化、LED照明や無線照明制御システム「LiCONEX」を活用した節電、プロジェクターやデジタルサイネージを活用した顧客体験や空間デザインの提案、またAIカメラやIoTタグの分析データとPOSデータを組み合わせた精度の高い販売予測、などの実現をめざす。

ストアソリューション事業 イメージ
ストアソリューション事業 イメージ

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media