丸亀製麺、持ち帰り専用のモバイルオーダーを開始、待たずに商品受け取り

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

丸亀製麺のお持ち帰り専用モバイルオーダー
国内の全約860店舗のうち600を超える店舗でモバイルオーダーを利用できるようになった

 トリドールホールディングス傘下の丸亀製麺は、持ち帰り専用のサービスとして「モバイルオーダー」を始めた。スマートフォンやパソコンでウェブサイトから商品の注文と支払いを済ませ、店舗では待たずに商品を受け取ることができる。

 2月1日から国内の全約860店舗のうち600を超える店舗でモバイルオーダーを利用できるようになった。ウェブサイトで店舗と商品を選択し、クレジットカード情報を入力すると注文を確定できる。指指定した時間に店舗へ行くと、出来たての商品を受け取り、持ち帰ることができる。

 丸亀製麺の既存店売上高は、新型コロナウイルスの感染拡大が本格化した2020年3月から直近の12月まで、10ヵ月連続で前年割れが続いている。モバイルオーダーによって持ち帰りの注文を増やすことで、店頭売上げの落ち込みをカバーする構えだ。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media