NTTインターネットのマイペイメント、全国のセブンイレブンで利用可能に 2020年2月より

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

マイペイメント画面
料金払込票に印字されていたバーコードをスマートフォンで表示する

セブンイレブンとNTTインターネットは12月11日、2020年2月開始を目標にコンビニ収納サービス「マイペイメント」を全国のセブンイレブンで取り扱うことに合意したと発表。

「マイペイメント」は料金払込票に印字されていたバーコードをスマートフォンに表示し店頭で支払うサービスで、国分グローサーズチェーン、しんきん情報サービス、ミニストップなどのコンビニで利用が可能だった。

セブンイレブンは利用者の利便性の向上、また店舗の保管コストの負担軽減につなげるねらいがある。

スマートフォン決済は年々増加しており、NTTインターネットは今後、セイコーマートなど他のコンビニにも広げていくとしている。

マイペイメント支払いフロー
マイペイメントによる決済の流れ

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media