コストコ、日本でもECサイトを開設、惣菜のオンライン予約も

2019/12/11 10:33
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

コストコ、日本でもECサイトを開設、惣菜のオンライン予約も
コストコがECサイトを運営するのは、日本が7ヵ国・地域目となる

 米会員制倉庫店コストコ・ホールセールの日本法人、コストコホールセールジャパン(川崎市)は12月10日、EC(インターネット通販)サイトをオープンした。コストコがECサイトを運営するのは、米国、カナダ、英国、メキシコ、韓国、台湾に次いで7ヵ国・地域目となる。

 日本のECサイトでは、菓子や飲料、調味料、酒類などの常温食品のほか、家電、衣料品・靴、家具・寝具など住居関連品、スポーツ・アウトドア用品などを取り扱う。プライベートブランド「カークランドシグネチャー」の専用ページや、1000万円以上の宝飾品や数百万円の高級家具・時計などを販売する「トレジャーハント(宝探し)」のページもある。

 ECサイトから惣菜やケーキなどを予約し、店舗で受け取るサービスも利用できる。人工知能(AI)を使ったチャットボットが、問い合わせに答えるカスタマーサービスのページも設けた。ECサイトを利用するには、コストコの法人会員(年会費税別3850円)または個人会員(同4400円)に加入する必要がある。

 コストコの19年8月期の営業収益(会費収入と売上高の合計)は、前期比7.9%増の1527億ドル(約16兆6000億円)だったが、EC売上高は23.1%増と大きく伸びた。日本でもECによって、成長を加速させることを狙う。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media