ドン・キホーテが大阪・道頓堀に3店舗目、インバウンド向け商品を強化

2019/04/05 11:15
ダイヤモンド・リテイルメディア社

ドンキ道頓堀
道頓堀エリアでの出店は、道頓堀店、道頓堀御堂筋店に次いで3店舗目となる

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス傘下のドン・キホーテは4月18日、大阪市中央区に「ドン・キホーテ道頓堀北館」をオープンする。

 道頓堀エリアでの出店は、道頓堀店、道頓堀御堂筋店に次いで3店舗目。海外からの観光客が増えている同エリアに集中出店することで、インバウンド(訪日外国人)需要の取り込みを図る。

 道頓堀北館は地下1階から地上5階までの6フロアで、売り場面積は993平方メートル。時間の制約があるインバウンド客が短時間で買い物を済ませられるように、化粧品や医薬品、菓子など人気商品をコンパクトに集約。最新のトレンド商品を見つけやすくするなど、レイアウトや陳列を工夫する。

 また、外国語対応ができる従業員を常駐させ、インバウンド客の利便性を高める。

 営業時間は午前9時から翌日午前3時まで。

 

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media