近畿2府5県別小売業売上高ランキング2021 大阪はライフが2位に浮上

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1000社ランキング

 東京・大阪の二大都市圏を拠点とするライフコーポレーション(大阪府)は、売上高、当期純利益ともに過去最高を記録。売上高は大阪府で前年の3位から2位に浮上している。2019年9月にはアマゾンジャパン(東京都)の即時配送サービス「プライムナウ(Prime Now)」に出店。20年7月からは関西でもサービスを開始し、順次対象エリアを広げている。自社ネットスーパーと合わせたEC事業の売上高は53億円に伸長している。

 総合スーパー、食品スーパー(SM)を中心に156店舗(21年2月末)を運営する平和堂(滋賀県)は、売上高構成比の約8割を占める食品カテゴリーが伸長し、増収増益となった。3店舗を新規出店したほか、8店舗を改装し既存店の活性化も進めている。

 オークワ(和歌山県)も、

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

その他にも…

ダイヤモンド・チェーンストア誌(電子版)が読み放題
最新号の特集を発売1週間前からオンライン記事で先取り!

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media