中部8県別小売業売上ランキング 改革進むユニー、買収テコに拡大するクスリのアオキ

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1000社ランキング

 中部エリア最大の売上高を誇るユニー(愛知県)は、2019年1月にパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(東京都:以下、PPIH)の傘下に入って以降、総合スーパー(GMS)改革を推進。PPIH傘下のディスカウントストア「ドン・キホーテ」の「個店経営」の手法を取り入れた「New GMS」業態への改装店が好調だ。不採算店舗のグループ会社への移管により21年6月期の売上高は減少しているものの、既存店売上高は対前期比2.6%増と伸長している。

 中部エリアの有力食品スーパー(SM)であるマックスバリュ東海(静岡県)、バロー(岐阜県)、アクシアル リテイリング(新潟県)はともに増収増益であった。19年9月にマックスバリュ中部を吸収合併したマックスバリュ東海は、

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media