総売上11年ぶり減少の衝撃!日本の小売業1000社ランキング

2021年の日本の小売業1000社の総売上高は、対前年比1.8%減の77兆6401億円。新型コロナウイルスの影響で、11年ぶりの減少となった。業態別では、食品スーパーやドラッグストアを中心にコロナ禍の特需を受けた業態が好業績を収めている一方、百貨店が壊滅的な打撃を受けているなど、業態間の格差が鮮明となった。

© 2021 by Diamond Retail Media