家ナカ、DIY需要増で絶好調!ホームセンター30社、売上高ランキング2021 

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1000社ランキング

 1000社ランキング内に入ったホームセンター(HC)企業は、前年度より3社多い45社。そのうち約9割が増収となった。新型コロナウイルス感染拡大下での家ナカ需要やDIY(日曜大工)人気の高まりなどにより、業界全体が好調に推移している。

 売上高首位は2019年度にトップに浮上したカインズ(埼玉県)だ。21年2月期売上高は対前年度比10.1%増の4854億円と2ケタ伸長を遂げた。SPA(製造小売)化や積極的なデジタル投資など、業界に先駆けて革新的な施策を推進し成長を続けている。

 2位のDCMホールディングス(東京都:以下DCMHD)は、9位の持分法適用会社ケーヨー(千葉県)を合わせたグループ全体売上高は約5846億円(単純合算)で業界最大となる。同社は21年3月、傘下のHC事業5社を統合して新たにDCM(東京都)を設立し、HC事業の最適化、効率化を進める。

 HC業界では

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media