きっかけはYoutube!天然素材でカロリーゼロの価値が広がり「ラカントS」ファンが急増中

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

カロリーゼロという価値をパッケージで強調

サラヤ「ラカント カロリーゼロ飴」
人工甘味料不使用でカロリー・糖類ゼロの「ラカント カロリーゼロ飴」

 サラヤでは、日本初のカロリーゼロ飴として「ラカント カロリーゼロ飴」を2008年に発売。「高純度 羅漢果エキス」の上質な甘味と食物繊維を配合することで、爽やかな甘さに仕上げた。血糖値を気にしている人やカロリー・糖質コントロールをしている人から根強く支持されている。

 この春は、ラカントとのシリーズ感をさらに高め、「カロリーゼロ」をよりアピールしたパッケージにリニューアル。また、23種のハーブエキスを配合したひんやり食感の「ラカント カロリーゼロのど飴 ハーブミント味」をラインアップした。

サラヤ「へるしごはんおいしい雑穀」
7種類の雑穀を配合した「へるしごはんおいしい雑穀」

 一方、血糖影響の少ない特別品種の高アミロース米を配合した低糖質ごはんの「へるしごはん」も好調に推移。内食化が進んだ昨年の4~6月は対前年同期比40%増と大きく伸長した。

 この春に、低糖質な雑穀米のニーズの高まりを受け、7種の雑穀を配合した「へるしごはんおいしい雑穀」を新発売。白米と比較し、1食あたり糖質量38%オフ、カロリー30%オフを実現。さらに食物繊維量7gと、成人女性の1日あたりの推奨摂取量の1/3以上が摂れるように仕上げた。また、雑穀ならではのおいしさにもこだわり、もちもち食感のもち麦、プチプチ食感の丸麦、赤米、もちきびなどをバランスよく配合した。

 「へるしごはん」シリーズとして店頭での視認性も高まり、さらに需要拡大を図っていく考えだ。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media