スタバ、米・カナダ店舗を持ち帰り専門に 新型コロナ対応で

2020/03/17 10:58
ロイター

ロサンゼルスのスタバの看板
米コーヒーチェーン大手スターバックスは16日、米・カナダで急速に拡大している新型コロナウイルス感染への対応で、少なくとも今後2週間、店舗を持ち帰り専門にすると発表した。ロサンゼルスで2018年10月撮影(2020年 ロイター/Mike Blake)

[16日 ロイター] – 米コーヒーチェーン大手スターバックスは16日、米・カナダで急速に拡大している新型コロナウイルス感染への対応で、少なくとも今後2週間、店舗を持ち帰り専門にすると発表した。

前日には新型コロナの感染が深刻な地域での店舗を休業にする方針を示していた。

新型コロナの感染拡大への対応で、米ニューヨーク、ロサンゼルスなどの政府当局はレストランやバーなどの閉鎖措置に踏み切っている。

米株価が大幅安となる中、スタバも一時約13%急落した。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media