コメリ 山形と和歌山の4店舗でJA商品販売開始

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

コメリ
「JA山形おきたま」と「JA紀の里」がこれまで取り扱っていた肥料・農薬等の農業関連商品を両JA管内のコメリ店舗でも取り扱う。(写真はイメージ)

 コメリは、購買事業の協業に関して基本合意を締結した山形おきたま農業協同組合(JA山形おきたま)と紀の里農業協同組合(JA紀の里)の取り扱っている農業関連商品の取り扱いを、4月7日から両JA管内のコメリ店舗で開始した。

 取り扱いを開始した店舗はJA山形おきたま管内におけるコメリ9店舗中、コメリハード&グリーン長井店、同小国店、同飯豊店の3店舗と、JA紀の里管内における4店舗のうち同那賀の、計4店舗。

 コメリは、2020年10月にJA山形おきたまと、2021年1月にJA紀の里との間で、JA購買事業の協業に関する基本合意を締結し具体的な協業形態に関する協議を進めてきた。20年3月には、上伊那農業協同組合管内8店舗で同様の協業を開始しており、今回の取り組みでJAが取り扱う農業関連商品の取り扱いは12店舗になる。

 コメリは、今後も農業従事者の利便性向上と農業振興に取り組んでいきたいとしている。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media