無印良品が家具の月額レンタルサービス、ベッドや机など定額料金で利用可能に

2021/01/18 11:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

無印良品の家具レンタル
4年契約の場合、シングルベッドのセットを月600円(税込)で利用できる(写真はプレスリリースより)

 良品計画は1月15日から、「無印良品」の国内182店舗でベッドや机、椅子、収納用品など家具の月額レンタルサービスを始めた。新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務やリモート授業が増える中、毎月定額の手頃な料金で家具を利用できるようにする。

 無印良品では2020年7月から約3カ月間、無印良品とイデー(IDEE)の家具・インテリア用品6種類をセットで利用できる月額レンタルサービスを期間限定で実施したが、好評だったことから単品でも利用できるようにした。また、サービス実施店舗を7店舗から182店舗に拡大した。

 契約は年単位で、1年、2年、3年、4年のプランがある。料金は4年契約で木製のデスク(販売価格2万4900円)が月額500円、ワーキングチェア(1万9900円)が400円、シングルベッドのセット(脚付きマットレス、ポケットコイル、ベッドカバーなど合計販売価格2万9900円)が600円など(料金はいずれも税込)。

 契約満了時には解約・返却、契約延長のほか、買い取ることもできる。利用者は、初回のみ配送料を負担する必要がある。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media