ウエルシアHDとイオン九州が合弁会社設立 フード&ドラッグの新業態展開へ

雪元 史章 (ダイヤモンド・チェーンストア 副編集長)
Pocket

衝撃のニュースが舞い込んできた。ウエルシアホールディングス(東京都:以下、ウエルシアHD)とイオン九州(福岡県)は9月1日に共同記者会見を開き、同日付で2社の合弁企業、イオンウエルシア九州(福岡県)を設立したことを発表した。同社は今後、ドラッグストア(DgS)であるウエルシアHDと、食品スーパー(SM)・総合スーパー(GMS)を主軸とするイオン九州それぞれの知見とノウハウを生かした新業態の開発・出店を進めるという。イオン(千葉県)グループ傘下の上場企業同士が共同企業体(JV)を設置するという異例の動きは、九州、そして国内の小売市場にどのような影響を与えるか。

「フード&ドラッグ」業態を専門的に追求する新会社が誕生

イオン九州とウエルシアHDが合弁会社「イオン九州ウエルシア」を立ち上げた
イオン九州とウエルシアHDが合弁会社「イオンウエルシア九州」を立ち上げた

 今回設立されたイオンウエルシア九州は、資本金4億500万円、出資比率はイオン九州が51%、ウエルシアHDが49%となっている。社長には主に商品畑での長年の経験を持つイオン九州の安倍俊也氏が就任、副社長にウエルシアHD側から内田悦郎氏(ウエルシア薬局西日本支社 西日本営業部 営業統括部長)が就く体制を敷いた。

 会見で配布された資料上の設立目的には、「イオン九州の持つ【 生鮮・デリカを含めたスーパーマーケット運営の知見】とウエルシアHDの持つ【 調剤薬局の運営を含めたドラッグストア運営の知見 】を相互に共有し、両社の事業を発展的に融合し、双方にとって利益となる新業態の開発と運営をおこなう。」(原文ママ)と記載。つまりイオンウエルシア九州は、「フード&ドラッグ」業態を専門的に開発・展開する企業として誕生したというわけだ。

 設立の背景として2社が挙げるのが、「健康志向の高まり」と「高齢化」という社会・経営環境の変化。そうした潮流のなかで、ウエルシアHDが強みとする「調剤」「深夜営業」「カウンセリング」「介護」、イオン九州が得意とする「出来立て総菜」「生鮮食品」「アウトパック供給」「小ロット配送」といった取り組み・要素を融合。その結果として、「ハーフマイル(=家からすぐの立地で)」「ワンストップ(=生鮮を含む食品から日用雑貨、医薬品・調剤を1カ所で)」「ショートタイム(=短時間に)」買物できる、「毎日立ち寄る”かかりつけの店”」をつくるということが、イオンウエルシア九州のミッションである。

”熊本での成功”が自信に

 「イオングループの上場企業同士によるJV設立はおそらく初めてのケース」とイオン九州柴田祐司社長が言うとおり、異例の出来事ではある。ただ、直近のウエルシアHDおよびイオン九州の動きからすると、決して”意外”な流れではない。

 そもそもウエルシアHDは、れっきとしたフード&ドラッグの主力プレーヤーである。20年4月に開業した「平塚四之宮店」(神奈川県平塚市)を端緒に、DgSにおける食品の品揃え・商品構成の研究を推進。21年10月には「イオンタウン幕張西店」(千葉県千葉市)で直営の生鮮・総菜売場を導入、同年12月にはマックスバリュ北陸(石川県)、ホームセンターみつわ(福井県)の2社とともに、DgSに食品スーパー(SM)とホームセンターの要素を付加した新フォーマット店舗を福井県内で複数出店している。

 そして今年4月には熊本県熊本市に、生鮮をフルラインで扱う「熊本麻生田店」をオープン。同店の開業に際して手を組んだのがイオン九州であり、生鮮・総菜については同社の各部門をコンセッショナリーとして導入するというかたちをとった。

ウエルシア熊本麻生田店の総菜売場
熊本麻生田店の店内

 熊本麻生田店の売場面積は約367坪で、そのうち食品売場が約150坪。筆者は同店を取材しているが、生鮮強化型のDgSとしてはめずらしく、レジに近い食品売場の最前部に総菜・デザートを展開し、その後ろに生鮮3品が続くというレイアウトだったのが印象的だった。そしてその際、「誰もやったことのないような、完全に新しい業態をつくろうと2社で侃々諤々の議論をしながら試行錯誤を繰り返した」と語っていたのが、今回社長に就任した安倍氏だった。

※熊本麻生田店について詳しくはこちらの記事を参照

 この熊本麻生田店はオープン後から堅調な滑り出しを見せており、社内での評価も高かったようだ。今回の会見でウエルシアHDの松本忠久社長も「九州(熊本麻生田店)のパターンがいちばん理想に近い。自信が出てきた」と力説するほどである。

1 2

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態