ロイヤルHDと双日、コスタコーヒーを国内展開へ=独占フランチャイズ権取得

時事通信社
Pocket

COSTA COFFEEのイメージ画像
ロイヤルホールディングス(HD)と双日は16日、共同で新会社を設立し英国発のコーヒーチェーン「COSTA COFFEE(コスタコーヒー)」の日本市場での独占的フランチャイズ権を取得したと発表した。(画像はプレスリリースより)

 ロイヤルホールディングス(HD)と双日は16日、共同で新会社を設立し英国発のコーヒーチェーン「COSTA COFFEE(コスタコーヒー)」の日本市場での独占的フランチャイズ権を取得したと発表した。今年夏ごろに東京23区内に最初の店舗をオープン予定で、「現在価格などを検討している」(ロイヤルHD広報)という。

 COSTA COFFEEは1971年にロンドンで創業。現在は欧州を中心に45カ国で約4000店を展開する大手チェーンに成長している。

 ロイヤルHDと双日は1月に「双日ロイヤルカフェ」(東京)を設立し、フランチャイズ権を取得。国内でCOSTA COFFEEの店舗開発や運営を進める。関東を中心に店舗展開を進め、「国内主要チェーンとしての地位確立を目指す」としている。

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media