〔年頭所感〕石井伊藤忠商事社長:商いのネタは現場に

時事通信社
Pocket

 石井敬太伊藤忠商事社長=2年連続の(連結純利益)8000億円超が見えているが、円安や資源プレミアムの好影響が含まれた結果であり、真の力が付いたわけではない。初心に帰り、自分たちが今やらなければいけない任務と意義を確認しながら行動することが重要だ。

 商いのネタは社内にはなく、現場にしかない。現場から離れれば、あっという間に他社に置いていかれる。一人ひとりがリーダーとして各事業をけん引するくらいの気概を持ち、我々の底力を存分に発揮しよう。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態