ダイエー、イオンのアプリ「iAEON」の活用本格化 単品値引きやクーポンなど

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

ダイエーでイオンのアプリ「iAEON」の使用が可能に
ダイエー公式アプリを使って行ってきた販促企画を、9月からiAEONに切り替える

 ダイエーは9月1日から、イオンのアプリ「iAEON(アイイオン)」の活用を本格化する。これまでダイエー公式アプリで行っていたデジタルマーケティングをiAEONに切り替える。

 ダイエーでは6月21日からiAEONの活用を開始、新規入会キャンペーンや単品値引きクーポンの配信を行ってきた。8月28日時点で、ダイエーの店舗を「お気に入り店舗」に登録したユーザーは18万人を超えている。

 自社アプリで行っていた販促企画「55歳からのモバイルパスポート5%OFF」「いつでも割3%OFF」は8月末で終了し、9月からiAEONを使ったマーケティング施策に切り替える。

 これまで実施してきた単品値引きクーポンの配信に加えて、9月1日から月間購入金額に応じてWAON POINT(ワオンポイント)を還元する「ポイント還元キャンペーン」と、月間5回まで使用できる100円引きの「回数券クーポン」の配信を始める。

 そのほかにも、対象商品が無料でもらえる「無料引き換えクーポン」の配信、スマートフォン決済「AEON Pay(イオンペイ)」を利用すると抽選結果に応じてポイントを還元するキャンペーンなどを行う予定だ。

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media