【セブンイレブン】カウンターコーヒーの累計販売数が3億杯突破

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

 セブンーイレブン・ジャパンが今年1月から導入を始め、9月20日に全店導入を完了したセルフ式ドリップコーヒー「セブンカフェ」の累計販売数が12月12日に3億杯を突破した。

 導入から日が経つにつれて認知度が広がって販売数が伸びており、1日1店舗当たりの販売数は当初計画の60杯が全店導入を完了した時点で91杯、現在では95杯にまで増加している。

 セブンカフェはセブン&アイグループのイトーヨーカドーやヨークベニマル、ヨークマートの店内でも導入を進めており、来年2月末には累計販売数が4億5000万杯に達する見込みだ。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media