オーケー二宮涼太郎社長が語る  2020年振り返りと今後の成長戦略

2021/01/06 05:55
「ダイヤモンド・チェーンストア」記者 大宮弓絵

DgS商材の売場を広げ
ワンストップの利便性提供

12月1日にオープンした「オーケー所沢店」
12月1日にオープンした「オーケー所沢店」

 12月1日、当社にとって埼玉県所沢市へ初出店となる「オーケー所沢店」を開店しました。これまでの店舗展開エリアより都心部から外側への出店になりますが、新しいマーケットにも挑戦したいと出店を決めました。

 初出店となるエリアでも、売場づくりや価格設定は基本的に変わりません。ただ、所沢店は売場面積が約590坪と比較的広いことから、非食品の売場を広く確保しています。コロナ禍でワンストップショッピングの需要は高まっており、ドラッグストアに立ち寄らなくても生活必需品が揃う利便性を提供します。

 これだけドラッグストア企業が業績を伸ばしているということは、食品スーパーで取り逃している需要があると思いますので、今後、大型店を中心に非食品の売場を充実させていく方針です。

所沢店では非食品の売場を広く確保している
所沢店では非食品の売場を広く確保している
医薬品売場も設置し、ドラッグストアに立ち寄らなくても生活必需品が揃う利便性を提供する
医薬品売場も設置し、ドラッグストアに立ち寄らなくても生活必需品が揃う利便性を提供する

1 2 3

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media