セブンイレブン、公式スマホアプリに「PayPay」搭載、12月中旬から使用可能に

2020/11/18 09:31
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

セブンイレブンアプリの画面
セブンマイルとPayPayボーナスを同時に受け取ることができるようになる

 セブン-イレブン・ジャパンは12月中旬から、公式スマートフォン(スマホ)アプリ「セブン-イレブンアプリ」にキャッシュレス決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を搭載する。セブン-イレブンアプリの画面にPayPayの支払いバーコードを表示することで、全国のセブン-イレブン店舗で支払いが可能となる。

 セブン-イレブンアプリのトップ画面からPayPayにログインすることで、同アプリとPayPayを連携させることができる。PayPayのアカウントを持っていない場合は、新規登録する必要がある。

 PayPayとの連携が完了すると、セブン-イレブンアプリでPayPayを使って支払った場合、購入金額200円につき1マイルのセブンマイルが貯まるほか、PayPayボーナス(支払額の最大1.5%)を同時に受け取ることができる。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media