記事タイトルバナー
 これからの小売業界にとって重要なのは、顧客や市場、経営情報など様々なデータを分析しどのように施策に生かしていくかである。しかし、そのデータは膨大に存在しており
 今回のカンファレンスでは「Amazon大競争時代」において、流通小売業がデジタルトランスフォーメーションで新たな競争力強化を実現するためのAI・IoT・クラウ
 2017年のアメリカ経済は、上向きであり、GDPは2%から3%の成長と予測されています。個人所得も堅調です。2016年には世帯収入の中間値が前年度より3.2%
 この度開催いたします「決算分析セミナー2017 冬の陣」では、前回に引き続き、講師に小売業界担当の証券アナリストとして高い評価を得ている、いちよし経済研究所の
 有力ドラッグストアの商品政策やパネルディスカッションを通じて、今後のドラッグストアに求められる商品政策、サービス、店舗のあるべき姿を探るものです。メーカー様に
 今回のDRM+セールスフォース・ドットコム リテイルカンファレンス 2017では、顧客に最良の顧客体験を提供する「顧客エンゲージメントの革新」をテーマに小売業
 今回のキックオフセミナーでは、渡辺氏に企業の財務活動に大きな影響をおよぼす為替レートや株式相場、経済危機への見方を解説していだきます。
 スマートフォンやタブレットの急速な普及、ネットワークスピードの増大、ソーシャルメディアの利用拡大はネット通販の急速な市場拡大を引き起こすとともに、顧客は店舗と
 小売業、流通業にとって、商品ロスは深刻な問題になっている。日本の小売業の利益率は平均約2%と低く、万引きなどによる商品ロスが、この利益をさらに圧迫している。現
 消費財メーカーなどの企業にとって、消費者を自社の製品ラインに繋ぎ止めるために定期的に新製品を発売し売上を伸ばしていくことは重要な戦略だ。新製品はすでに市場に浸
 小売業のデジタル化が加速している。オムニチャネル化やビッグデータ活用、IoT、AIといったキーワードが飛び交い、そのキャッチアップに翻弄されているケースや振り
いまや、企業の成功はデータの活用によって決まるといっても過言ではない。流通業界においても、オムニチャネル化やECへの取り組みなど、ITおよびデータ戦略へ
 本セミナーでは、顧客を起点とした流通・小売業のリアルタイム経営を実現するデータ分析、ID-POSデータ分析・活用の最前線の取り組み事例と現場でタイムリーに活用
 今回のセミナーでは「アマゾン効果」によって流通業界の地殻変動が起き始めている米国と欧州の小売業界に焦点を当てて、米国と欧州の主要小売企業のアマゾン対策の最前線
 今回のカンファレンスでは「IoT・AIで進化する小売業の成長戦略ビジョン」をテーマに小売業の今後の競争優位戦略と先進的な小売業の取り組み事例をご紹介いたします
 今回のカンファレンスでは「小売業のデジタルトランスフォーメーション」をテーマに、進化する顧客起点のデータ分析・活用戦略の最新ソリューションと先行する小売業の取
 本セミナーは弊社主催の「ID-POS協働研究フォーラム」の一環として、流通関係者が押さえておくべき改正個人情報保護法への対応策を徹底解説いたします。
 IoTやAI(人工知能)活用とITの進化は加速している。流通業でも、そうしたIT革新に乗り遅れまいとする先進的な情報戦略へのチャレンジが進められている。もとも
 ドラッグストアモリの親会社ナチュラルホールディングスによるザグザグの株式取得、コスモス薬品、ダイレックスの躍進など、九州のドラッグストア業界の競争環境が大きく
 本セミナーでは、小売業界担当の証券アナリストとして高い評価を得ている、いちよし経済研究所の柳平孝氏が、食品を強みとする食品スーパーと、食品小売市場で存在感を増