増税後の消費、台風直前の買いだめ影響を含め注視=西村再生相

2019/10/16 14:31
ロイター

西村康稔経済再生相
10月16日、西村康稔経済再生相(写真)は午前の参院予算委員会で、消費増税後の消費動向について台風19号に伴う買いだめの影響も含め注視すると述べた。写真は都内で9月撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 16日 ロイター] – 西村康稔経済再生相は16日午前の参院予算委員会で、消費増税後の消費動向について台風19号に伴う買いだめの影響も含め注視すると述べた。山本博司委員(公明)への答弁。

西村再生相は消費動向に関し「増税後のデータの十分な蓄積がなく、もう少し細かくみないといけない」と指摘。特に「台風19号の影響で、(上陸)直前の金曜日(11日)に買いだめ需要が相当伸びている。その後の品薄の状況などしっかり注視が必要」と強調し、その上で「全体としては(2014年の)前回(増税時)ほど落ち込みはない思うが、台風の影響も含め注視する」と回答した。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media