ワタミ、第三者割当で120億円調達へ 政投銀系ファンドが引き受け

ロイター
Pocket

[東京 24日 ロイター] – ワタミは24日、日本政策投資銀行が設置した「DBJ飲食・宿泊支援ファンド投資事業有限責任組合」を引受先として120株の優先株式を発行すると発表した。調達資金は120億円となる。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で収益性が低下する中、財務基盤を強化し、焼き肉事業などの加速で業績の改善を図る。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media