西友、生活必需品765品目を値下げ、平均で5.1%

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

西友
西友は9月4日、生活必需品765品目を値下げした。(写真 gettyimages/winhorse)

 西友は9月4日、生活必需品765品目を値下げした。新型コロナウイルスの影響で先行き不安が高まっており、消費者の節約志向が今後も続くものと見て定番価格を引き下げた。

 値下げしたのは、カレーやスナック菓子、コーヒー、衣料用洗剤、シャンプーなど。値下げ率は平均5.1%、最大で17.7%。例えば、ハウス食品のレトルトカレー「カリー屋カレー中辛」(200グラム)は税別108円から98円に、カルビーの「ポテトチップスうすしお」(60グラム)は89円から85円に、ネスレ日本の「ネスカフェ ゴールドブレンド」(80グラム)は598円から588円に、花王の洗濯用洗剤「アタックZEROつめかえ用特大」(900グラム)は695円から628円に引き下げた。

 西友では、値下げ期間を約1カ月から数カ月に限定した「超得」、「プライスロック」などの価格キャンペーンを継続的に実施しているが、今回は期間を限定せず、定番価格そのものを引き下げたのが特徴。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media